エアコンクリーニング
マルタマHOME業務用エアコンエアコンクリーニング定期点検契約会社案内お問合わせ
メニュー
他営業種目
HOME >> エアコンクリーニング

エアコンクリーニング

クリーニング(分解薬品高圧洗浄)の意義

現在ご使用中のエアコン(空調機器)の機能をを充分に発揮させるためには、定期的なエアコンのクリーニング(分解薬品高圧洗浄)が必要となります。
例えば、エアコンを取付後全く清掃をしないでご使用し続けると、エアコンの内部にある熱交換器やドレンパンにホコリやゴミが溜まり、運転効率が低下し、消費電力が著しく増加します。
また、熱交換率が妨げられ冷暖房の効きが悪くなるだけではなく、ファンモーターや圧縮機などにも影響を及ぼし、異常音や異臭発生の原因となったり、最終的にはエアコン本体の寿命を縮めてしまう結果になってしまいます。
そこで、安全面・経済面・環境面など全ての面からも最適な「エアコンクリーニング」をお勧めします。

こんな症状があったらお電話下さい・・・

冷暖房能力が弱くなった・・・

アルミフィン(熱交換器)、フィルターなどにホコリ、ゴミなどが蓄積され冷暖房運転時の熱効率の低下を起こしている可能性があります。

クリーニングが必要です!

カビのようなニオイがする

アルミフィン(熱交換器)、フィルターなどに付着しているホコリ、ヤニ細菌等が大きな原因になっていると思われます。

クリーニングが必要です!

運転中、音がウルサくなった

アルミフィン(熱交換器)の目詰まりや、室外機の異常が原因になっていると思われます。

クリーニングが必要です!

吹き出し口に水滴がつく!

フィルターやドレンパンに溜まっているゴミやホコリが排水の流れを妨げているものと思われます。

クリーニングが必要です!

年間契約台数700〜800台のクリーニング実績!

クリーニングのメリット

1.エアコンの能力回復!

クリーニング前まで弱っていたエアコンが分解薬品洗浄する事によって能力が回復し冷暖房の効きもよくなり、寿命も延びます。

2.電気代の節約(省エネ)!

エアコン内部のホコリなどが除去され、風量が増し冷暖房効果が向上しますので、必然的に電力使用が減少され、電気代の節約になります。

3.身体によい快適空間の復活!

悪臭・異臭の原因だったホコリ、ヤニ、細菌などを薬品洗浄する事により、風がクリーンになり、快適な空間でエアコンライフを過ごせます。

エアコンクリーニングの手順

事前打合せ
↓
弊社ではまず現場調査を行います。そして、事前に当日の段取りや水周り、洗い場、ブレーカーの位置等を確認。
作業前準備
↓
洗浄機器、工具、養生材など機材の搬入。
正常運転確認後、ブレーカーを「OFF」にします。
洗浄機器、工具、養生材
養生作業
↓
エアコン下部周辺の機材、商品、家具等を養生シートにて養生します。
エアコン下部周辺
分解作業
↓
化粧パネルから内部の部品まで、熱交換器を洗浄出来る状態まで取外し・分解します。
化粧パネル
取外し・分解
薬品洗浄
↓

熱交換器(アルミフィン)を高圧洗浄器にて薬品洗浄。
取外し部品(ドレンパン、ファンなど)は屋外にて薬品洗浄。

洗浄前後洗浄済部品

屋外にて薬品洗浄
薬品洗浄
水 洗浄
↓
熱交換器(アルミフィン)やファンなど薬品洗浄した部品をきれいな水にて洗い落とします。(薬品抗菌作業)
組立作業
↓
熱交換器の乾燥確認後、取外し洗浄した部品を組立ます。キバンなどの配線関係は特に注意して取付ます。
洗浄した部品の組立
試運転
↓
電源を「ON」にしてエアコンを作動させ、吹出し・吸込み温度など測定し、機器が正常に動作しているかを確認。
正常に動作しているかを確認
作業後作業
↓
養生シートなどを片付け、エアコン周辺の清掃をします。
同時に搬入した洗浄機、工具などを搬出します。
洗浄機、工具などの搬出
作業報告
最後に作業終了の報告をし、確認していただきます。
これで全ての作業が終了です。
作業終了
お見積はこちら